ポケットWifiをレンタルしよう

スマホやタブレットを外で使用していて、通信速度が制限されたり動作が急に遅くなるなどして、ストレスを感じることが多いという人もいらっしゃるかもしれません。
それは、モバイル端末特有のデメリットの一つといえますが、それを解消する手段こそが「ポケットwifi」です。
ポケットwifiを使えば、大容量のデータ通信を外で何時間行っても、動作が遅くなることはありませんし、ストレスフリーでネットを楽しむことができます。
いや、なにもそこまでは・・とおっしゃるかもしれませんが、そういう方はポケットwifiを新規購入することをためらっているのかもしれません。
そんな方でも安心できるように、ポケットwifiにはレンタルサービスがあるのです。
レンタルなら新規購入する必要はなく、使用したいときだけ時間限定でポケットwifiを利用することができます。

必要な日数だけ使用できるレンタルwifi

少し考えてみてください。普通にwifiルーターを購入した場合は、1年~5年契約など、一定の契約期間を消化しなければならないのです。
もちろん、一度契約を結んだらその間は基本的に使用し続けなければなりませんし、解約することもできますが、その場合は数万円の解約金を支払わなければなりません。
でも、レンタルなら、まとまった契約期間などはなく、自分が使いたい日数分の料金を払うだけで使用できるのです。
料金単位はいろいろありますが、最近のレンタルサービスでは1日単位で利用できるところもあります。
こうやって必要な日数だけ使用できるレンタルwifiは、旅行や出張などで大いに力を発揮することでしょう。
なお最近は、旅行者や出張者向けの格安レンタルサービスなども展開されています。

一方、ポケットwifiのレンタルサービスには次のようなデメリットもあります。
例えば、借りられる機器は、レンタル会社が提供するものだけに限定されてしまうことです。
これは当然といえば当然ですが、お目当ての機器があっても、レンタル会社でそれを提供していなければ使うことができません。
もしどうしても機器にこだわるときは、その機器をレンタルしている会社を探さなければなりません。
この探す手間もデメリットの一つに挙げられるかもしれません。

このようなデメリットもあるポケットwifiのレンタルですが、それをはるかに凌ぐほどメリットのメリットがあるのも事実です。
なんにせよ、モバイル端末を使って外でネット接続をするときの、重要な選択肢の一つになることは間違いありません。